比べてみました!賃貸派VS購入派

住みたい街に住める利点

賃貸マンションは、その時に住みたい街に住める利点がある

住みたい街に住める利点 どこに住まうのかは充実した生活を送るためにとても重要なことです。
両親等との関係、職場との距離、病院や公共施設など考えることはたくさんありますが、全ての事項が一度に満足出来る条件の住まいを見つけるのはなかなか大変です。
賃貸マンションの利用は、それをある程度叶えるための一つの手段になります。
子供がいれば生活は子供中心にならざるを得ません。
小さいうちは、幼稚園や保育園があるところ、出来れば待機児童数が少ない町に住みたいと思います。
仕事をもっていたり、求職中であるならなおさらです。
小中学校にあがれば通学の便の良いところがいいですし、場合によっては先の進学のことも考えて学区を選ぶこともあります。
病院は近くにあれば安心ですし、公園などの公共的施設も街にはぜひ欲しい施設です。
子供が成長すれば親たちは通勤の便の良いところがいいかと思うし、夫婦二人で老後を送るとなったら緑の豊かな街でのんびり過ごしたいと思うかもしれません。
これらは一例ですが、ライフステージにより希望の住環境は変わっていくものなので、賃貸マンションを選択することは、その時に住みたい街に住むことが出来るという利点があります。

賃貸ならば、コストを考えて引っ越しすることも自由自在

コストを考えて引っ越し 賃貸物件を利用するメリットはたくさんありますが、その中に引っ越しが容易にできることがあります。
持ち家を購入すると固定資産税などの関係でなかなか引っ越しをする事ができなくなります。
地域によっては自治会などもあり、脱退するのに時間がかかる場合もあります。
それに比べて賃貸物件の場合だと固定資産税を払う必要はありませんし、ほとんどの場合自治会に加入していないのでそちらについて心配する必要はありません。
賃貸の場合には家賃などのコストがかる場合にはコストが安い物件に引っ越しをする事も可能です。
住む物件を変えることのデメリットもあります。
住む物件を変えると荷物などの運送費用がかなりかかります。
荷物の量にもよりますが、1人の場合でも最低10000円から15000円程度はかかります。
荷物の移動以外にも市町村への住民票の移動などのお金もかかります。
人間関係もその都度挨拶などをして、新たに築いていく必要があります。

新着情報

◎2023/2/1

情報を追加しました。

> 賃貸物件のオーナーになることで不労所得で生活できます
> 定年退職後の賃貸契約の審査は対策を立てれば問題はクリアできる
> 設備が充実しているワンランク上の賃貸分譲物件
> 賃貸で家賃滞納をした場合は先ずは落ち着いて連絡を入れましょう
> 賃貸住宅は気楽さが大きなメリットになりうる

◎2017/8/21

ペットが飼える賃貸
の情報を更新しました。

◎2017/5/29

初期費用を安くする
の情報を更新しました。

◎2017/2/13

住みやすいところ
の情報を更新しました。

◎2017/1/18

家のメンテナンス費用
の情報を更新しました。

「賃貸 引っ越し」
に関連するツイート
Twitter

早く引っ越したいな😇 都会で丈夫な住まいに。 壁が薄くて暑かったり寒かったりうるさかったりしない住まいに…❗ (なお今月から賃貸契約の更新したばかり)

オーストラリアの平均賃貸、1LDKで1週間で6万円くらい(月26万円位)。。。平均の家、1億2000万。。。銀行の利子6%。。。。返済する頃のは利子だけで1億越え。。。。 ただいまの賃貸の空き1%切り。。。。 断捨離の理由、引っ越したい。けど、引っ越したくても怖くて引っ越せない😭

返信先:北海道とはいえ札幌だから義実家のが格段に田舎なんだよ⛰️そうそう、小さな平屋でも建てておけば古い家の義実家に泊まるより虫に襲われる確率もぐっと下がるし😌 存在してようが無かろうがシティボーイ&シティガール💫 高杉だよね!!! 今の家狭すぎて引越ししなくちゃなのに賃貸も買うも高杉るうう😇

絶対帰っちゃだめだ…絶対になあなあにされる…賃貸情報とかも見せて引っ越し考えてるアピールせな…

賃貸とはいえ住んでた家だから出ていく時は掃除して行きたいし、それが礼儀だと思ってる 今回の管理会社は引越し屋さん帰ったらすぐ来て、問題ないので鍵貰います、と 引越し今終わったから何も掃除が…って言うと、ハウスクリーニング入るので大丈夫ですよ☺️ なんだかなー