比べてみました!賃貸派VS購入派

賃貸物件が向いている人の特徴

最近はペットが飼える賃貸マンションが増えています!

最近はペットが飼える賃貸マンションが増えています! 賃貸物件が向いている人というのは、家賃をずっと払い続ける覚悟のある人です。
しかし、その中には、お金を貯めて家を購入するまでと思っている人もいらっしゃるでしょう。
また、後継ぎがいないため不動産を財産として残す必要のない人やあまり近所付き合いをしたくないだけという人もいるのではないでしょうか。
ただ単にまとまったお金がないだけという方もいるかもしれません。
どのような理由で賃貸を選んだにしても、住んでいる間は家賃を払い続けなければいけません。
賃貸に住み続けることは、仕事をしている間は収入がありますので心配はないのですが、老後のことを考えるとかなり覚悟がいることでしょう。
しかし、このような所に住む方はあまり将来において深刻には考えていないのかもしれません。
家賃が払えなくなれば、もっと家賃が安いところに移れば良いとか、老後はどこかの施設に入れば良いとか行き当たりばったりの考えの人もいると思われます。
賃貸物件が向いている人は、手持ちのお金が少ない人やお金はあるが財産を残す必要のない人、または人との付き合いなど煩わしいことはあまり好まない人に向いているのではないでしょうか。
そして、家賃を払い続ける覚悟がある人といえるでしょう。

賃貸物件が向いている人の特徴

賃貸物件が向いている人の特徴 最近はペットを飼いたいというお客様の声が多い事から、賃貸マンションでも「ペット同居型賃貸マンション」が建設されています。
通常のマンションとどのように違うかと申しますと、汚れや傷に強い表面強化クロスを採用することで、爪をといだりして場合、傷がつくのを防止対策しています。
また、傷や汚れのつきにくい樹脂コートフローリングなど、防傷・防汚床材を使用します。
他にも、感電を防止するためにコンセントを通常より高い位置に設置するようにしています。
これは、小さなお子さんがいる場合も安心ですよね。
散歩帰りの犬や猫の足を洗うための洗い場を設置して、汚れや細菌などを部屋に持ち込むことを防止するなどの工夫がされています。
このような、ちょっとした気遣いが飼い主にとっても便利でありがたい設備となっていて好評です。
ペットを飼うとどうしても汚れや騒音はつきものです。
それを防止した設備は他の方にも迷惑をかける心配をしなくてよいので安心して暮らせます。

新着情報

◎2023/2/1

情報を追加しました。

> 賃貸物件のオーナーになることで不労所得で生活できます
> 定年退職後の賃貸契約の審査は対策を立てれば問題はクリアできる
> 設備が充実しているワンランク上の賃貸分譲物件
> 賃貸で家賃滞納をした場合は先ずは落ち着いて連絡を入れましょう
> 賃貸住宅は気楽さが大きなメリットになりうる

◎2017/8/21

ペットが飼える賃貸
の情報を更新しました。

◎2017/5/29

初期費用を安くする
の情報を更新しました。

◎2017/2/13

住みやすいところ
の情報を更新しました。

◎2017/1/18

家のメンテナンス費用
の情報を更新しました。

「ペット マンション」
に関連するツイート
Twitter

いなばは独身社員用にマンションの1棟や2棟建ててもお釣りが来るくらい儲かってるだろうに。 ちゅ〜るレジデンスinabaとかそんな名前にしてペット飼育推奨マンションですとかやってりゃ話題にもなってイメージアップにも繋がったろうに銭ゲバが過ぎたんだわな。…

ペットマンションなんかだとエレベーター内では抱っこがルール化されてるところがほとんどだと思うけど、守らない人もいるだろうからな…

来年には5万アップ目指したい 頑張れば夢じゃない 新築マンションに引っ越してペット飼いたい 何がいっかなぁ♪🐕🐈🐇🦔🦜

返信先:独身の時にペット可のマンションで私はシーズーを飼ってたのですが、ボルゾイを飼ってる方がいてビックリ。その時に初めて知りました。確かに綺麗でした🤩 他にもラブちゃんとか。 違反ではないがマンションだと大型犬は窮屈そう。😓

人気の三軒茶屋駅から徒歩3分♪ 2024年4月にリノベーションが完了したばかりの2LDK🌞 ペットと暮らせます🐶